革製品OEM・オリジナル商品制作スタジオ

KAWAUCHI LEATHER
河内皮革デザイン工房

enrio_100001.jpg enrio_100001_7.jpg enrio_100001_8.jpg enrio_100001_9.jpg enrio_100001_2.jpgログウッド enrio_100001_1.jpg蘇芳 enrio_100001_5.jpgログウッド enrio_100001_4.jpg蘇芳 enrio_100001_6.jpgクチナシ enrio_100001_3.jpgクチナシ

商品情報



レーデルオガワ社の技術で最高級革「コードバン」を、「草木染め製法」で染めた薄型大容量の名刺入れになります。
草木染めコードバンは最初マットな仕上がりです。
そこから使用していくと人の手の油分と元々あるコードバンの中の油が混じってオイルコーティングされ、少しずつ変化していきます。
コードバンは新品の時は未完成でお客様が使用することによって成長していく革です。
傷がつきやすいという弱点もありますが、それも味わいとなって使い手のかたに馴染むような製品となっていきます。
● 外装素材:馬革(コードバン)
● 内装素材:牛革
● サイズ(約):縦75mm × 横110mm × 厚み15mm 
● 重量(約):35g
● 収納枚数:約40枚
● 生産国:日本
※サイズはメジャーによる平置き実寸サイズです。若干の誤差はご了承ください。
※PC環境や撮影状況などの違いにより実際のお色とは若干異なる場合がございます。
※素材の特性上、こすったり、ひっかけたりして革に破損が生じる場合やデリケートな衣類などを傷つけたりするケースもありますので、ご使用の際には充分にご注意下さい。

ログウッド
名刺入れ・ログウッド(茶色)

ログウッドは世界各地の黒染め文化に多大な影響を与えた植物で、お守りの木、光を持ってくる木として人々に愛されてきました。古くは人間界、神界、霊界の3つの界に通じるとされ、法衣の染めに使用されてきました。邪気を払うと伝えられてもいます。

蘇芳
名刺入れ・蘇芳(スオウ)(赤色)

蘇芳(スオウ)はマメ科スオウの樹皮や心材などを染料として染め、暗い紫みの赤色です。古代より赤色の染料として利用されてきました。日本へも飛鳥時代に中国から渡来しています。また漢方でも収斂剤や止瀉薬として用いられてきました。

クチナシ
名刺入れ・クチナシ(黄色)

クチナシの花言葉は「私は幸福」「優雅」「洗練」などで、この花の香しさは「汚れない真の乙女」と呼ばれ、香水にも使用されています。また、昔から赤ちゃんの産着の染料としても用いられてきました。